埼玉県見沼区 E様邸 ピアノ防音室

お部屋の広さ約6畳(内寸面積)
遮音性能室内 D-50
D.S.P

今回E様が戸建てに造られました防音室では、奥様がピアノ、ご主人様がアコースティックギターをご使用になられます。

サッシ式防音室にすることで、防音室からもリビングからもお互いが見える、安心感のある防音室となりました。

音の測定動画と併せてご覧ください。

楽器との出会い、演奏歴を教えてください。

3歳からピアノをやっていて、今は趣味で続けています。
私がピアノを、主人がアコースティックギターを弾いています。

音楽や演奏へのこだわりは何かありますか?

演奏するのは、クラシックですが 主人とセッションする時はポップスなどを演奏します。

御住居を新築されるというのが 一番のきっかけとは思いますが、なにか防音室に対する思い入れとかございましたか?

以前はマンションで、一応はピアノOKのところでしたが、やはり周りを気にしながらの演奏をしてました。

今回は一戸建てにしたのですが、やはり環境を考えて防音室を造ろうと考えました。
やはり周りを気にしたり遠慮しながら演奏したくなかったんですね。

来るまでは、判らなかったのですが、かなり静か防音室を造って本当に良かったと思いました。

造ってなかったらまた響いて、気にしながら弾いていたと思います。
防音室のことは、ほとんど判らなかったのですが お電話で、かなり詳しく説明してくれました。

防音工事の業者選びはどのようにしましたか?

まず、インターネットで検索して、
ここは!と思うところに問合せしました。

見積もりは、何社しましたか?

見積は1社です。(笑)

弊社の、見積もりはいかがでしたか?

最初にD.S.Pさんに見積を頂いて、私はそれで安心してしまって
後で主人にみせたら 「ああ、良いんじゃない?」といった感じで・・・
すぐに決まりました。(笑)

防音室の設計にあたり、特にこだわった点はありますか?

全面サッシにしたことですね。
広々と見えますし、防音室からもリビングからもお互いが見えるので安心感があります。

将来、子供の勉強部屋にも使えますね。
ちゃんと勉強しているか確認できますし(笑)

打ち合わせ時の当社スタッフの対応はいかがでしたか?

良かったですね。
色々詳しく教えて頂きました

実際、防音工事が始まって、正直不安はありませんでしたか?

やはり工事なので、落ち着かない感じはありましたが、
その分、出来上がりが楽しみになりましたね。

現場監督、職人の対応はいかがでしたか?

対応は良かったです。
ちゃんと進捗状況も教えてくれましたし。

出来上がった防音室を見て、率直な感想をお聞かせ下さい。

思ったより素敵でした。(笑)

スポットライトが最高です!事前に頂いたイメージ図と全く同です。
また、サッシの開放感思った以上にありました

防音室を造るという話になったときは、
壁がふさがれた狭い部屋をイメージしておりましたが
すごく明るい雰囲気になって良かったです。

実際演奏してみて、遮音性能、音質等、いかがでしたか?

エコーがかかっていて、ピアノホールで弾いているような気持ち良さがありますね。

内装デザインについてはいかがですか?

イメージどおりで、結構いいと思います。
防振ステージも、良いですね!

防音室のある暮らしはいかがですか?
また、生活スタイルに変化はありましたか?

もう、思いっきりピアノが弾けるようになりました!
誰を気にする事もなく、自分の世界に浸ってます。

これから、防音室を考えている人に一言お願いします。

迷ってるなら絶対、ピアノ室や防音室は造った方がいいと思います!

また造る過程で、ここはこうした方がいいなど相談しながら造れたのは良かったので、
業者さんに任せきりにせず工事中も参加して造っていった方がいいと思います。