神奈川県川崎市 フラメンコ教室・レンタルスタジオ

武蔵小杉のフラメンコ教室・レンタルスタジオ
「yy-flamenca & Studio・Puerta」
http://yy-flamenca.com/

スタジオ広さAスタジオ 30畳/Bスタジオ 12畳

スタジオの利用用途

私自身がフラメンコ教室
yy-flamenca』を運営しています。

AスタジオとBスタジオがあるため、
レンタルスタジオStudio・Puerta』として
下記のような用途でもご利用いただいています。

  • ヨガ
  • フラダンス
  • クラシックバレエ
  • リトミック
  • 英会話
  • フラワーアレンジメント
  • アート書道

スタジオ改修工事を計画された経緯スタジオ自体をオープンしたのが2014年2月でした。

7月位からBスタジオで異臭がしたり小さな虫が壁と床のすきまから発生したため、
業者に殺虫剤散布の応急処置を依頼しました。その際、原因は“湿気”にあることが分かりました。

この時点で湿気の要因は“建物外部からの漏水”だと、ある程度は予測できていたんです。

ただこのまま応急処置を繰り返してスタジオ運営を続けていくか、
根本からスタジオ補修するかを考えた末に後者を選ぶことにしました。

防音業者探しについて

そこからスタジオリフォーム業者を探し始めた訳ですが、
原因が原因だけに話をするとどの業者からも断られてしまって、、

そんななか唯一、D.S.Pさんだけが相談にのってくださったんです。
とても親身になって、常に私たちと同じ目線で考えてくださいました。

ご相談内容

大まかな依頼内容は以下のとおりです。

(1)Bスタジオ解体→漏水検査
(2)漏水対策工事
(3)Bスタジオ復旧
(4)附帯設備(受付サロン・水周り・Aスタジオ)改修・交換

ただ、ひとことで復旧と言っても、解体した結果として補修すべき箇所がいくつもあって、
そういった細かい部分にも逐一提言をいただけて本当にありがたかったです。

検査、工期中のスタジオ運営について


すでにスタジオ運営はスタートしていてクライアントも多数抱えていたため、近隣の仮設スペースでBスタジオ運営をカバーしました。

事前にご提出いただいた工程表どおりにきっちりと作業を進めてくださったので、
計画的に運営を続けることができました。

また、仮設スペースに設置していただいたレッスン用ミラーに関しては
復旧後のBスタジオに移設できるようご提案いただきました。

そういった配慮がとても嬉しかったですね。

Bスタジオ工事中でもAスタジオ側は稼働していて、
リトミック等で幼児が出入りすることも多くありましたが、お子さんが危なくないように
養生ひとつをとっても現場監督の方がとても気を遣ってくださっていたのが印象に残っています。

当社スタッフの対応について

まず第一に、とても対応が早かったです。
すぐにスタジオに状況を見に来てくださって、そこから後のスピード感もすばらしかった

どんな質問にも的確な答えが素早く返ってきたので、
心強い”という表現が一番適切かも知れません。

工事前の漏水検査では建物管理会社との間に入ってしっかりご対応いただきましたし、
検査後の漏水報告書にも安心できました

また、工事後にご提出いただいた写真付きの施工報告書に関しても詳細までまとめてあり、改めてプロの仕事だなと感心させられました

スタジオ復旧後の状況について

解体前のBスタジオ

壁と床のすきまが無くなりました(笑)
原状回復という観点から言えば、元々のスタジオ施工業者が違うにもかかわらず、
1度解体したことが分からないくらいの出来映えです。

臭いや虫に悩まされることもありません。
本当に快適に使わせていただいています。

今回の改修に伴い、いろんな場面でたくさんの方が携わっていただきました。
本当に皆さんの力で造っていただいたという感じです。

スタジオをオープンして半年で今回の問題が発覚してとてもショックだったんですが、
おかげさまで見事に復活させていただけました

復旧後のBスタジオ

当社で施工されて良かった点

まずは仕事が丁寧だということ。

そして、業者とクライアントという契約の垣根を越えて
私たちと同じ目線で悩み考えてくださった点です。
今回、特殊なパターンの工事でとてもやりにくい点が多々あったと思います。

そんななかで精神的にも支えてくださったD.S.Pさんには感謝の言葉しかありません

本日はお忙しい中ありがとうございました。
快適なスタジオで今後益々の発展をご期待申し上げております。